コーヒーとスマホ

アメリカのSIMカードはプリペイドタイプのSIMカードが大変便利

多くの人が使用しているスマホには、必ずSIMカードと呼ばれる使用者の加入情報が登録されたカードが入っております。近年、日本でもSIMフリーと呼ばれる格安携帯等で多く利用される様になりましたが、アメリカ等の海外ではこのSIMフリーの浸透が進んでおります。アメリカでは大手の通信会社は4社有りますが、どの通信会社を選べば良いのかはその地域の繋がり易さや通話エリア等から選びます。
又、アメリカのSIMカードを選ぶ場合の最大のポイントは、プリペイドタイプのSIMカードを選ぶ事です。プリペイドとは料金前払いタイプのSIMカードの事で、購入した料金の範囲内で利用する事が出来るSIMカードです。その為、通常時は追加料金が発生する事が有りませんが、購入した料金分を超えてしまうと使用する事が出来なくなってしまいます。
これらの事から、アメリカのSIMカードを選ぶ場合には、ご自身の利用条件に合わせたプランを選ぶ事が大切で、有効期限や音声通話の有無や必要性、使用できるデーター通信量等を決める必要が有ります。又、アメリカのSIMカードを使用する場合には、アメリカに行ってからSIMカードの開通手続きを行う事や、料金が不足しそうな場合のリチャージ(追加料金支払い)等の仕組みについても理解しておく事が大切です。

NEWS

UPDATE CONTENTS

SITE MAP